まったりと日常のことやアニメ、ゲームなどで気になったもの、お絵かきの練習などを書こうと思います 今季レビュー予定:花咲くいろは/戦国乙女/星空に架かる橋/シュタインズ・ゲート/電波女/そふてにっ/Aチャンネル/GOSICK/DOG DAYS/アスタロッテ/日常/俺翼

--/--/--(--)--:-- Twitter「つぶやく」ボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  •   スポンサー広告
  • 2011/04/10(日)03:55 Twitter「つぶやく」ボタン
    「明日も頑張ろう…」

    そふてにっアニメ化きたあああああああ。

    けいおんに続く4文字まんがだと思ってたらエロまんがだった…という記憶があります!
    しかし、エロアニメ…ごくり。



    酪農家の娘、春風明日菜(はるかぜあすな)は、北海道にある白玉中学ソフトテニス部部員である。

    朝練のため早朝に出かける明日菜。
    ランニングで学校に向かう途中、バスを追い越し優越感に浸るが燃え尽きる。


    そして、同じくランニングで向かう沢夏琴音(さわなつことね)にバスの中から応援する明日菜だが、停留所に止まった瞬間に〆られる。

    「大会まで、走り込みだろうがー!!」


    コート内で寝ている顧問の三島木洋(みしまぎ/よう、通称:ミッシー)を発見する2人。

    「じゃああたしら着替えるけど…覗くなよ!絶対だぞ///」
    と頬を赤らめていう琴音。

    そして部室。お着替えきたーーーーーーー!!ブラは隠さずパンツは規制っと。

    とここで

    『琴音の着替え中にミッシーが入ってきてしまい、一度は恥じらいを見せる琴音だが「いいよ///ミッシーになら、別に見られてもいい///」と頬を赤らめながらいい、ミッシーが抱きしめ押し倒す』
    という妄想をする明日菜。くっはぁー。


    そして着替えを終えコートに戻る2人だが部室からボールを持ってくるのを忘れてしまい、明日菜が取りに戻る。

    しかし5分後、10分後と時間がたつがなかなか戻らない明日菜に業を煮やした琴音が部室に向かうと
    そこにはなんと、ボールをピラミッド状に積み立ててる明日菜の姿が!琴音はそれを蹴り飛ばす。


    さて練習練習。

    自分のフォームをミッシーに確認してもらう明日菜。

    「脚が棒立ちなんだよ。それじゃ力のあるボール打てないぞ。腰をぐっと落としてもっと脚を大きく開かねーとさ。」
    というミッシーのアドバイスに明日菜は勘違いし、えっちぃ妄想をする。


    部室に秋山千歳(あきやまちとせ)の荷物と食べかけのお弁当(日の丸弁当)が残っていることをミッシーに伝える2人。
    『食べかけの白米』『謎の失踪』『千歳の性質』から『おかずがないため、現地調達をする』と考えた2人は川を捜索することにした。

    千歳を見つけ手を振る明日菜だったが…。


    千歳はオオサンショウウオ(天然記念物)を捕まえていた!

    「ちょっと川が気持ちよさそうで、入ってみたら偶然オオサンショウウオに遭遇したもので。それでちょっと遊んでたってだけですよ。」
    と理由を説明する千歳の口からはヨダレガだらだらと。食う気だったんかい!!ww


    話はコートへ。
    大会ベスト16を目指そうと意気込む明日菜。
    いやいや目指すならウィンブルドンと大きく出る琴音。

    そして、大会優勝を目指すと宣言する千歳。
    しかし、一度も勝利したことがないという。


    とそこへ遅れてきた冬川来栖(ふゆかわくるす)が某薬局のマスコットの被り物をつけて登場。

    遅刻の理由が自主練と知って琴音は何も言えなくなり被り物をつける。


    しかし、突然被り物をはるか空高く投げ、試合形式の練習を提案する。

    みんながやる気になり、明日菜がサーブでボールを上げようとした時、チャイムが鳴り朝練は終了。
    固まる明日菜にさきほど放り投げた被り物が落ちてきて、頭にスポッとはまる。


    さて、放課後の部活。
    地面に躓(つまず)きボールを散乱させてしまう明日菜に『緊張感がない』と言う琴音。

    「相手はあの手この手で、こっちのペースを乱しに来るんだぜ?」
    と琴音のアドバイスを明日菜は

    ・あの手=スカートを後ろからラケットの柄で捲くしあげる
    ・この手=ネットに手を縛り付けられ、ラケットでいろんなこと
    ・乱しに=パンツをはぎ取られる


    と勘違いし

    「そ、それから先は…!!」
    と息を荒くする。


    琴音と2人で試合をする明日菜だが、ボールがコート外(牧場)に飛んで行ってしまい、取りに行く。
    そこには牛の乳を大量に搾る千歳がいた。どうやらシチュー、牛乳プリン、牛乳寒天、他多数をつくるみたい。

    無許可で乳を搾る千歳に質問する明日菜だが、千歳は先に逃げる。


    戻ってきた千歳から新品のボール1ダースを受け取る琴音。
    しかしボールには全て歯形がついていた。

    「だってほら、白玉屋の大福そっくりだったから!///」


    そこへ象の被り物(薬局シリーズで重ねてきた)をつけた来栖も登場。
    前後へジグザグに動く練習をする。

    練習の意味を尋ねる明日菜。

    「足腰の粘りを鍛えましょうってことだよ。」
    と説明するミッシーだが、また別の解釈をする明日菜。(ゲル状のネバネバが足と腰に絡みつく)

    ボールあげの練習でボールには反応できないが、大福には機敏に反応する千歳ワロスwww


    んで、ジュースを賭けてダブルスの練習試合をする4人。
    明日菜のサーブから試合が始まるが、まずはお約束の前衛の後頭部にボールを当てる。(3回のリプレイつき)

    琴音へロブが上がり、スマッシュをを警戒する千歳。
    スマッシュは相手前衛の左足を狙うのがセオリーと考えた千歳は

    「入射角と反射角、それに私の反射神経を計算すれば対処法は自(おの)ずと見えてくる!」

    そして、千歳の出した対処法とは!


    左足を前に片膝立ちをし、ラケットを左足前に構えること!

    まぁ当然その対処法は軽ーいインパクトであっさりとやぶられ、呆然とする。

    「ま、世の中すべてが計算通りにいったら、人生だってつまらないものになってしまいます。フッ…」


    ライン際のボールに飛びついて打ち返す明日菜。

    「琴音ちゃん!ボールは!ボールは入った!?」
    と確認をとる明日菜。

    確かにボールは入っていた。ラケットの穴に、もうすっぽりと。


    試合が終わり、明日菜・琴音ペアが勝利したのだが
    千歳が財布を忘れてしまったので、牛乳が賞品になってしまう。


    そしてその夜、練習記録帳に記入をし床につく明日菜。

    「明日も頑張ろう…」


    安定のエロアニメ!色々とエロくてたまらんですなぁ…。
    太ももが特に…ゴクリ。

    これからどんなエロがあるのか気になります。


    関連記事

  • 2011年春アニメ  そふてにっ
  • コメント (0) トラバ (0)

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバックURL
    http://yuion.blog60.fc2.com/tb.php/33-028d3dba
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    スポンサードリンク

    おすすめ

    プロフィール

    ゆい


    Author:ゆい

    メールフォーム Twitter

    このブログをリンクに追加する
    このブログについて



    相互リンク募集ちう。上記のリンクを読んでからメールフォームで申請してね♪

    グッズ
    最新記事
    ブログランキング

    他のブログも見てみませんか?下のリンクからどうぞ♪



    ★人気ブログランキングへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    その他のブログランキングは
    こちら!!

    月別記事
    カテゴリ

    リンク
    あわせてよみたい

    あわせて読みたい

     | うんたん日和♪TOPへ | 
    Copyright © うんたん日和♪ All Rights Reserved.

    Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。