まったりと日常のことやアニメ、ゲームなどで気になったもの、お絵かきの練習などを書こうと思います 今季レビュー予定:花咲くいろは/戦国乙女/星空に架かる橋/シュタインズ・ゲート/電波女/そふてにっ/Aチャンネル/GOSICK/DOG DAYS/アスタロッテ/日常/俺翼

--/--/--(--)--:-- Twitter「つぶやく」ボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  •   スポンサー広告
  • 2011/04/12(火)23:56 Twitter「つぶやく」ボタン
    「『食べてほしい』って思おう!『食べてくれる』って期待しよう!自分だけの力じゃ、まだなにもできないんだから!」

    早く仕事に慣れ、喜翠荘で働く従業員と打ち解けようと頑張る緒花。そんな彼女のお話。



    『誰かに期待しても、傷つくだけだ…』

    小学生のころ、『次の授業参観には絶対に行く』という母親の言葉に期待していた緒花。
    しかし、授業参観に母は来なかった。

    『だったら最初から、期待しなければいい。』


    早朝、民子よりも早く起きて草刈りをする緒花。

    「刈り取る!!」
    きちんとノビルは避ける緒花。学習したんだね。


    スイに呼ばれる緒花。
    菜子のもとで仲居としての仕事を覚えるようにと言われる。


    仲居としての最初の仕事として、客室の清掃業務を行う緒花と菜子。
    1室が終わった時に菜子が呼ばれて緒花の元から離れる。


    緒花が次の清掃業務として行ったのが208号室の『波の間』だった。
    その部屋に止まっているのはなんと『有名な小説家』だそうで、散らかし方も大物ぶりを発揮していた(緒花談)

    その部屋をきれいに片づけ終えたところに菜子が通りがかる。
    次の仕事を聞く緒花。

    「次は…ありません。今朝は終わりです…その…、お疲れさまでした…」


    「しっかりしろよ!お前!!」
    と厨房から響く怒号。

    民子が客に出す焼き物を全て焦がしてしまい、代わりの物を作るため、賄いを作る時間が無くなってしまう。
    それをみた緒花は賄いを作り始める。

    料理を食べた徹に「お前より上手いんじゃないか?」と言われた民子は外へと出て行ってしまう。それを追う緒花。


    「でしゃばるな!!」

    緒花が作った賄いを自分への当てつけと思い込み、『有難迷惑』と怒りをぶつける民子。


    そこへ、
    「女将を呼べー!!」
    とまたしても怒号が。

    今度は208号室の『波の間』に1か月宿泊している太郎の声だった。

    執筆していた原稿が従業員が清掃してから無くなったとのこと。
    そしてその犯人として緒花に疑いをかける。

    スイが緒花に事実確認をとったうえで
    警察を呼ぼうとするがそれを拒む太郎。

    そこで、スイは従業員総出で捜索することを提案。
    太郎は小説が見つからなかった場合の賠償として、これまでの宿賃をチャラにさせることを確約させる。


    「無駄なやる気は邪魔になるだけだ!」
    と波の間を勝手に掃除したことを窘めるスイ。

    「ぐれてみようかなー、とも思うのですが、ぐれ方がわからない!」
    と途方に暮れる緒花の前を徹が横切る。

    徹の手伝いで車に乗り込む緒花。
    だが、「死ね」と言ってしまうことで、危ない目にあう。
    そして「死」という言葉の意味の大きさに気付き、車を降り喜翠荘へと戻る。


    「あんたが余計なことをするからだ。…死ね!」
    と民子に言われる緒花。

    その言葉に、『言葉を選んだほうがいい』と捕まえて抗議する緒花。

    そして、その光景を見て逃げようとする菜子も捕まえて「逃げるのやめようよ!」と抗議する。

    そして2人のことをもっと知りたいと思った緒花は2人の嫌いな食べ物を聞く。

    「明日も私、賄い作るから!私、2人にムカついてるから!腹いせに、2人の嫌いなもの入れるから!」

    立ち去ろうとする2人。

    「言ええええええええええええええ!!」
    と2人を押し倒す緒花。こうしてそれぞれの嫌いな食べ物を聞くことに成功する。(民子:ほうれん草、菜子:里芋)


    翌日、賄いに2人の嫌いなものを入れる緒花。

    「『食べてほしい』って思おう!『食べてくれる』って期待しよう!自分だけの力じゃ、まだなにもできないんだから!」


    ゴミ捨ての際に太郎の原稿を読む緒花。
    そこには、緒花の名前や、色々えっちぃ事が書かれていた。

    それを見られてしまった太郎は「僕は悪くない…」と呟きながら緒花に近づき…。


    だんだんと仕事を覚えてきた緒花。
    民子と菜子とも少しずつですが、打ち解けあってるようですね。

    そして宿泊客の太郎は一体…!
    次回に期待です!

    花咲くいろは 1


    関連記事

  • 2011年春アニメ  花咲くいろは
  • コメント (0) トラバ (1)

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事へのトラックバックURL
    http://yuion.blog60.fc2.com/tb.php/41-00d63055
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    まかないで復讐とはこれいかに?(^^; サブタイから興味魅かれますね。 女将の理不尽な叱り方に、むかっ腹な緒花。 言われる前に先に刈ってしまえとかヤケになってます…。 ▼ 花咲くいろは 第2話「...
    2011/04/13(水) 10:25:48 | SERA@らくblog
    スポンサードリンク

    おすすめ

    プロフィール

    ゆい


    Author:ゆい

    メールフォーム Twitter

    このブログをリンクに追加する
    このブログについて



    相互リンク募集ちう。上記のリンクを読んでからメールフォームで申請してね♪

    グッズ
    最新記事
    ブログランキング

    他のブログも見てみませんか?下のリンクからどうぞ♪



    ★人気ブログランキングへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    その他のブログランキングは
    こちら!!

    月別記事
    カテゴリ

    リンク
    あわせてよみたい

    あわせて読みたい

     | うんたん日和♪TOPへ | 
    Copyright © うんたん日和♪ All Rights Reserved.

    Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。